大橋直久:自分を整える%
大橋直久(セミナー講師)のブログ
2017-01-13 大橋直久「礼は節を除えず」
なぜ、ていねいにして無礼だなどといわれるのか。

それは諺にあるように、「礼は節を除えず」(『礼記』)でなければならないからです。

これは、車の運転は、安全、かつていねいにしなければならないが、高速道路を走るときに慎重にしすぎると、流れを乱し、かえってハタ迷惑になるのに似ています。

あいさつは、こころを開いて相手をリラックスさせなければいけないのに、あまりにていねいすぎると、かえって相手をうっとうしい気分にさせてしまいます。

よく、立派な家庭で厳しく育てられ、これといって欠点のないお嬢さんが、

何度お見合いをしてもまとまらないという話がありますが、断ったほうに聞いてみると、

「あんなにていねいにやられたら疲れちゃって、とてもいっしょに生活できない」という答えが返ってくることが案外多いものです。

「過ぎたるは猶及ばざるが如し」(『論語』)の典型的な例といえましょう。

大橋直久(ヒーリング講師)